ホーム > サービス概要 > 出張調査:コンピュータ解析による化学物質測定

出張調査:コンピュータ解析による化学物質測定

専門検査官が物質濃度を測定検査いたします。

室内のホルムアルデヒド・VOC・アスベストなど化学物質放散量の測定調査

   

 【分析方法】

ホルムアルデヒド及び他のカルボニル化合物
DNPH誘導体化固相吸着/溶媒抽出-高速液体クロマトグラフ法

揮発性有機化合物(VOC)
・固相吸着/溶媒抽出-ガスクロマトグラフ質量分析法
・固相吸着/加熱脱着-ガスクロマトグラフ質量分析法
・容器採取-ガスクロマトグラフ質量分析法
ご希望される検査内容によって費用が異なりますのでお気軽にご相談ください。

◆ご希望の検査項目   ◆検査目的   ◆測定回数   ◆その他条件

室内の遮音性能の測定、ほか各種調査をいたします。

 ・放射能測定調査 / 東日本地域での放射能測定
建物の建設前の土地汚染状態調査
 ・特定土壌汚染調査 / 揮発性有機化合物、重金属等、
農薬等土壌汚染物質の測定調査
 ・遮音性測定 / 重量床衝撃音発生装置を使用して、
マンションやビルの遮音性能を測定

ご希望される検査内容によって費用が異なりますのでお気軽にご相談ください。

◆ご希望の検査項目   ◆検査目的   ◆測定回数   ◆その他条件

ページトップへ